西オーストラリア州

【西オーストラリア・ワイルドフラワーの旅】②:日曜日の晩に着いてはいけないミンゲニュー

さて、ニュー・ノーシアを発つとすでに時刻は2時半を過ぎている。急がないとミンゲニュー・ヒルからの夕暮れの眺めに間に合わない!というので出発。 Mid West(ミッドウェスト)の自然が延々と 何もないアウトバックの光景が...
西オーストラリア州

【西オーストラリア・ワイルドフラワーの旅】①:ニュー・ノーシア修道院の町へ

学校の学期休みとなるといつもはバンコクか東京と決まっていたが、今回は事情があってオーストラリアにとどまることになった。色々とやることはあるが、それでも数日は「休暇」という形でパースの外に飛び出せる。 そして今は春、有名なワイルドフラワ...
オーストラリアあれこれ

全日空ANAがパース直行便を就航:オーストラリアの自然が近くなる!

今日9月1日に成田ーパース間の全日空直行便がスタートしました。 2002年まではアンセット航空がパース・成田間を就航していましたが、2001年に倒産、2002年には営業停止となり、それ以来パースから日本への渡航はシンガポール航空、タイ航空...
オーストラリアあれこれ

オーストラリアでは酔っぱらいに酒を勧めたら罰金だって知ってる?

国が違えば法律も違うわけで、それはオーストラリアの飲酒でも同じです。 日本に比べるとはるかに飲酒に絡んだ暴力や事故などが多いオーストラリアでは、近くの住民が1杯引っ掛けにやってくる近所のパブにも法律の告示が大きく貼りだされています。そ...
西オーストラリア州

【Jarrahdale】Millbrook Wineryで絶品ウサギ肉リゾットを楽しむ

ミルブルックというワイナリーの名前を聞いたのは、去年ハイキングに行った友達からでした。パースから比較的近く(と言っても車で1時間)、日帰りのできる場所だそうで周りに国立公園もあるというのでさっそく行ってきました。 残念ながら、ちょっと...
西オーストラリア州

【Jarrahdale】19世紀末に製材工場で発展した小さな町ジャラーデールへ

西オーストラリア製材業発祥の地、ジャラーデール ジャラーデール(Jarrahdale)は西オーストラリア州パースから50キロほど南へ下ったところにあるとても小さな町で、名前の通りジャラーの森に囲まれている。ジャラーは西オーストラリア特有の...
オーストラリア・パース

【Dining AKASHI】パースで本格的な天ぷらが食べられる小さなレストラン

わたしが「食べ歩き」が大好きなのは、周知の事実です。 レシピサイトを運営していることなんぞ知らないオーストラリア人たちは、「アンタ、一体いつウチでゴハン食べてんの?」と不思議がりますが、もちろんウチで作る料理のほうが多いということに気づか...
オーストラリア・パース

【Sue Lewis】パース・シティで至福のチョコレートを味わう

パースで「Sue Lewisのチョコレート」と言ったら、「あんなに美味しいチョコレートはない!…高いけど」という答えが返ってきます。 その名高いショコラティエの店は、わたしのお気に入りのレストランPetitio...
世界のどこか

【マレーシア】ヒルトン・クアランプール:美しい月餅ケースにうっとり→今セール中!

マレーシア・クアランプールは、ずいぶん昔に仕事で行ったことがあるだけです。 そのとき住んでいたタイからあんなに近いのに、観光をしたこともなく、ずいぶん残念なことをしました。 先月そのクアランプールに友達が旅行で行くと聞き、頼んで買っ...
オーストラリア・パース

【Heno & Rey】オペラ観劇の前に本格的なスペイン料理タパスで早めのディナーを

久しぶりにオペラ観劇。今回はパースでは15年ぶりという「カルメン」だ。なぜ15年もこんなに有名なオペラが上演されなかったかと言うと、主人公のカルメンが働いているのが「煙草工場」で「煙草を吸う場面が多いから」という何とも嫌煙が進んでいるオース...
オーストラリア・パース

【Café des délices】ダルキースのカフェで授業のない時間をゆっくりと過ごす

二週間に一度やってくる1時間目と5時間目しかない日。つまり真ん中の9時35分から2時25分まで授業がない。家に帰ってもいいのだが、往復で1時間以上かかる道のりを考えるとどうも気が乗らない。だが学校にいればどうしても働いてしまうし、何かしら用...
西オーストラリア州

【マーガレット・リバー】⑤ 付近の陶器窯巡りとVasse Felix Winery

3日目は起きたら喉が痛い。非常に喉がヨワイ体質なので、これで扁桃腺炎を起こすとすぐに熱が出て大変なことになる。まずいぞ、まずいぞ。 熱いお茶と薬で、何とか3日目の帰り道。 オリーブオイルの店、OLIO BELLO(オリオ・ベッロ) ...